貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑の紹介,評価,安売り価格です。そのほか、中古、通販、紹介、レビュー、おすすめ、推薦など  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑の紹介,評価,安売り価格


貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
世界の鉱物・岩石・化石・貝 大図鑑

新品価格 ¥ 2,970

中古価格 ¥ 5,591 残り1個

発売元:スタジオタッククリエイティブ  発売日:2019-10-04
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
日本の貝: 温帯域・浅海で見られる種の生態写真+貝殻標本 (ネイチャーウォッチングガイドブック)

新品価格 ¥ 3,888

中古価格 ¥ 3,493 残り6個

発売元:誠文堂新光社  発売日:2019-01-11
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
いちばんくわしい 魚のおろし方と料理

新品価格 ¥ 1,540

中古価格 ¥ 1,120

発売元:成美堂出版  発売日:2018-06-20
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
プロのための貝料理 貝図鑑と専門店の基本技術 和・洋・中・ベトナムの貝料理バリエーション200

新品価格 ¥ 3,850

中古価格 ¥ 5,426 残り7個

発売元:柴田書店  発売日:2017-08-31
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
美しき貝の博物図鑑 ー色と模様、形のバリエーション/フリーク/ハイブリッド

新品価格 ¥ 3,520

中古価格 ¥ 6,252 残り7個

発売元:成山堂書店  発売日:2017-07-28
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
大人のフィールド図鑑 原寸で楽しむ 美しい貝 図鑑&採集ガイド

新品価格 ¥ 1,760

中古価格 ¥ 1,757

発売元:実業之日本社  発売日:2017-03-01
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
世界の貝大図鑑 形態・生態・分布

新品価格 ¥ 20,900

中古価格 ¥ 16,700 残り8個

発売元:柊風舎  発売日:2017-01-20
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
不思議で美しい貝の図鑑

新品価格 ¥ 4,950

中古価格 ¥ 4,322 残り8個

発売元:創元社  発売日:2015-08-24
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
美味しいマイナー魚介図鑑 (よみ:おいしいマイナーぎょかいずかん)

新品価格 ¥ 3,985

中古価格 ¥ 2,984

発売元:マイナビ  発売日:2015-07-31
  

内容紹介 
深海魚もはじめ、沿岸の魚や貝類、甲殻類も集めた、読んで楽しいマイナー魚介図鑑です。
実は、日本で獲れる魚の30パーセントは海に捨てられています。
そのため、このマイナー魚を活用する試みが水産業界で行われています。
これらのマイナー魚は美味しいので、ぜひこれら魚介類を食べてほしい、というコンセプトで本書はできました。
著者は『からだにおいしい魚の便利帳』の著者、ぼうずコンニャクさんこと藤原昌高さん。
本書に紹介されている魚介は約600種。
めずらしい魚介としては、たとえば、深海魚のリュウグウノツカイ、テングノタチ、トウジン、オニヒゲ、遠洋、沖合回遊性のアカマンボウ、オキメダイ、沿岸・浅瀬にいるサカタザメ、エビスダイ、タマカイ、ワラスボ、オジサン、淡水のオイカワ、アジメドジョウ、 貝類のヤコウガイ、タニシ、甲殻類のブドウエビ、ウチワエビ、フジツボなど、そのほかイソギンチャクやユムシ、オオグソクムシも載っています。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
磯の生き物図鑑―海の生物450種 (主婦の友ベストBOOKS)

新品価格 ¥ 17,486

中古価格 ¥ 1,000

発売元:主婦の友社  発売日:2011-04-27
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
からだにおいしい魚の便利帳 (便利帳シリーズ)

新品価格 ¥ 1,540

中古価格 ¥ 258

発売元:高橋書店  発売日:2010-05-26
  

さすが! 評価
さすがこの世界の第一人者のぼうずコンニャク氏が関わっただけあると納得する内容。
ビジュアル・特徴・生態に加えて、食べ方や各地域での扱われ方まで載っており、いろいろ勉強になります。
自分は仕事で使っていますが、魚類の市場関係者や販売者はもちろん、釣魚を趣味とする方にもタメになる書籍かと思います。

魚図鑑、料理図鑑、便利帳 評価
魚図鑑と料理図鑑を合わせたところが便利帳らしい. たこ、いか、かいも出て来る. でてくるもののほとんどは、 料理でいただいたことがあります. そのためとても親しみがもてました. 写真も鮮明で、図も分かりやすい.

かなり凄いです 評価
これかなり凄いです。
情報量は半端じゃないです。
ちなみにタイトルの魚だけではありません、貝や海草もあります。
サバキ方、保存方法、調理法、テキストだけではなくカラー写真が沢山です。
辞典的使い方も出来るし、パラパラとページをめくる楽しさもあります。
紙ベースの書籍の凄さを感じてください。
電子書籍も良いでしょうが おやじは、こんな本を手元に置いておいて、パラパラめくる快さを 一人楽しむことをお薦めしたい。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
海辺で拾える貝ハンドブック

新品価格 ¥ 1,540

中古価格 ¥ 1,100

発売元:文一総合出版  発売日:2009-07-03
  

貝拾いのお供に使えるハンドブック。 評価
本書はビーチコーミングの一つとも言える貝拾いによる蒐集、貝細工や 学問的に調べるなどを目的にした際、海辺で即時に確認するなどの用途に 適するように携帯用の小型本に仕上げられています。
内容としては、はじめの10頁程度で巻貝・二枚貝の各部の名称の図説や 用語解説、そして貝拾いのコツ、貝の生態を理解するための潮間帯区分や 拾った貝からの考察の基礎の話、保管の仕方などが簡単に述べてあります。
メインである貝の紹介は海辺に打ちあがる貝について大きく巻貝と二枚貝に 別け、1頁に1または2個の貝の説明があり、収録されている150種程度は 巻末の索引から種名で検索が可能です。

殻の劣化具合が判るのはうれしい 評価
浜辺で拾う貝殻は波に揉まれて表面の劣化したものが多く、また普通の図鑑では 生きているときの写真が中心のため見た目で判別できないことが多々ありました。
このハンドブックは劣化具合を複数並べて掲載しているので比較しやすく、今まで 同定できなかったものも「たぶんこれ」というのが判り易かったので非常に助かり ました。
もう少し種類が多ければいいなあという個人的わがままで星4つですが、 ビーチコーミング初心者にはとてもお勧めだと思います。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
貝の図鑑―採集と標本の作り方

新品価格 ¥ 2,781

中古価格 ¥ 1,535

発売元:南方新社  発売日:2003-08-20
  

日本沿岸での貝の採取・標本作りに大活躍しました 評価
 子供の自由研究で、海辺の貝の標本を作るということで、購入しました。
一冊で、採集から標本作製法、日本沿岸の貝のデータが記載されていて、とても使いやすかったです。
科名・種名と写真が同じページに記載されているのもよいと感じました。

貝の図鑑 採集と標本の作り方 評価
親子で海が大好きで、貝殻(特に宝貝)拾いによく行きます。
貝殻コレクションが増えてくると、名前を知りたくなってきて、図書館に行って調べようとしたのですが、貝の専門の図鑑が少なくて困りました。
そんな思いをした事のある人にお勧めの一冊です。
似ている貝の見分け方が分かりやすく載っています。
海に行くときには、是非携帯してほしい本です。
貝の種類も豊富で、写真も綺麗です。
ただ、標本の作り方がもう少し詳しかったら、もっと嬉しかったかな。
それから、個人的には、この本が海の貝だけだったら嬉しかったです。
カタツムリが苦手なんです。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
東南アジア市場図鑑 魚貝篇



中古価格 ¥ 2,250

発売元:弘文堂  発売日:2001-07
  

シーフードグルメを楽しむための1冊 評価
東南アジアにはおいしいものがあふれている。
グルメツアーも以前より熱が冷めた感もあるが、やっぱり東南アジアはおいしい。
ところが魚料理となると、ちょっと扱いが雑に感じる人も多いのではないだろうか。
日本人は世界有数の魚喰い民族で、白身の魚でもスズキ、タイ、ヒラメを刺身で食べわけることができる。
そんな人が東南アジアでの魚の扱いをみたら雑に感じるのはしょうがないこと。
しかもレストランでは意外なほど使われる魚の種類が少ないことも原因だ。
しかし庶民はもっとたくさんの種類の魚を食べている。
そのことは市場にあふれかえるたくさんの魚を見ればすぐにわかる。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
魚貝の図鑑―Wide color (小学館の学習百科図鑑 (3))



中古価格 ¥ 1

発売元:小学館  発売日:1997-03
  

美しい写真と解りやすい言葉。 評価
私はもともと小さい頃から山よりも海が好きでした。
海は人間が住めない世界で、奥底がどうなっているのか、どんな生き物が住んでいるのか、たくさん解らないところがあり、子供心にたくさんの不思議がある世界でした。
この本はそんな私に母がプレゼントしてくれた本です。
美しい写真と、子供でも理解しやすい易しい日本語で書かれた解説で、小学生ぐらいの子供が知りたいことは、たいてい書いてあります。
家族で海に行って拾ってきた貝殻は、どんな種類の貝か調べたりもしました。
今でも大切に持っている本です。
この本は是非子供にプレゼントして欲しい本です。




貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚

新品価格 ¥ 4,104 (定価の1%引き)

中古価格 ¥ 2,878 (定価の31%引き)

発売元:山と渓谷社  発売日:2018-09-17
  

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
世界で一番美しいイカとタコの図鑑 愛蔵ポケット版

新品価格 ¥ 1,728

中古価格 ¥ 1,725

発売元:エクスナレッジ  発売日:2015-07-20
  

商品説明のレビュー
サメハダホウズキイカの若体サメハダホウズキイカ科全世界の温帯域に分布し、表層から水深700mほどに生息。
外套長13cmほど。
外套膜は半透明の樽形で、表面は無数の軟骨状突起におおわれて、ざらざらとしたサメ肌状。
小さな丸いひれをもちます。
眼は比較的大きく、腹面に14個の発光器があります。
腕には2列の吸盤が並び、触腕の先端の掌部には4列の吸盤が並びます。
水中では掌部の付け根を合わせたようなポーズをとるのがしばしば目撃されますが、これは餌にしている小さな甲殻類などを捕る際に触腕の先端だけをペンチのように広げてつまむときの行動として知られています。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
世界で一番美しい海のいきもの図鑑

新品価格 ¥ 3,960

中古価格 ¥ 2,650

発売元:創元社  発売日:2015-06-05
  

海の美しい青を知って欲しい。 評価
写真集、背景が全て黒抜きで、見ててドキドキします。
まるで宇宙空間にいるような感じで、被写体1個体、1個体、浮き出て見えて、色鮮やかだったり、キラキラしてたり、骨までスケスケだったり、ページをめくるたび、ワクワクが止まらない。
大人が見てもドキドキワクワク。
また、1個体がしっかり写ってるので、お子さんと一緒に見ながら、お魚の名前も覚えたりと、楽しみ方は色々。
なにより、私の大好きな青が、ホントに綺麗!一番のドキドキポイントかもしれません(^_−)−☆手元に届いた暁には、ぜひ表紙の帯を外してみてください。
賑やかな一面と静寂な海が拡がる様とを見比べて欲しくなる、遊び心が隠されています。

確かに美しい。 評価
大洋のブルーに定評の吉野氏が仲間達と共に見て来た美しい生き物たち。
各所に散りばめられたU/Wフォトグラファーとしての声や感覚にとても共感。
静かな夜に向き合うのに最適。
単なる黒ぢゃないぜ!と言わんばかりの本体表紙と極めて静かなるタイトルロゴもいいです。
カバーを外してスリスリしてみて下さい。
難点は持ち歩くには重いこと。
黒のツルツルページが多いので、脂性の方は風呂でミソギしてから白手袋はめて・・・と言う程ではないですが。
グラス片手の閲覧時にはポテトは止めた方が良いです。
ともあれ、海の生き物に興味のある方、特にダイバー、水中写真の好きな方にオススメの一冊です。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
世界で一番美しいイカとタコの図鑑

新品価格 ¥ 3,960

中古価格 ¥ 1,311

発売元:エクスナレッジ  発売日:2014-07-01
  

イカイカイカ!!!&タコ! 評価
269ページ中、181ページまでがイカです。
見ていてやはり圧倒的に楽しくて可愛いのがイカですね!書店で発見し、手に取って見たら最後、その美しさと不思議さに引き込まれ購入しました。
極小サイズのものからダイオウイカらの巨大サイズのもの、透明で光るもの・・・、そして本当に可愛いコウイカ達!(愛くるしいたれ目ちゃんにキュンしちゃう!)一方、タコは・・・、ちょっとグロテスクかも・・・、充分面白いけど。
今回はイカに軍配ですね。
いつも通りの膨大な量の写真メインのシンプルなコンセプトで作られた写真集、凄いです、おすすめ。
巻頭特別付録として、ダイオウイカのカラー魚拓1/6サイズが折り込まれています。

綺麗に鮮明に写されていて感激です。 評価
子供のプレゼント用に購入しましたが、子供も大人も一緒に楽しめる図鑑です。
自分用にも欲しいなと感じるほどでした。
写真が、鮮明に綺麗に写されており、見入ってしまいます。
文字を読まなくても、楽しめますし、読みながら、理解しながら眺めていても楽しく飽きません。
本のタイトルは大げさに感じるかもしれませんが、海の中には、こんな、色々な変わった、美しい神秘的な世界が広がっているんだとワクワク出来ます。
知らないことを、知れるのは興味深く、楽しめます。
本に厚みも有り、綺麗な写真たっぷりで、見応えあります。
興味の無い方でも、楽しめる本ではないかと思います。

商品説明のレビュー
ダイオウホウズキイカ(サメハダホウズキイカ科)ダイオウホウズキイカはダイオウイカと異なり、胴部は太く、腕が短く、胴体の約半分を占めるほどの巨大なひれがあるのが特徴。
発見されたのは1925年のことで、頭部と腕が南極海で捕獲されたマッコウクジラの胃の中から出てきたのが最初ですが、謎の多い巨大イカです。
南極海に分布し、水深1,000~2,000mほどの深海に生息しています。
写真は2007年2月に南極海で捕獲された個体で、ほぼ完全な状態でニュージーランドの国立博物館テパパに持ち込まれました。
全長は約8mと、長さこそダイオウイカにおよばないものの、その体重は約500kgと計測され、世界で最も重いイカであることは間違いありません。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
小学館の図鑑NEO 水の生物

新品価格 ¥ 2,200

中古価格 ¥ 11

発売元:小学館  発売日:2005-02-26
  

子供の興味を引く図鑑 評価
図鑑NEOシリーズは、娘が小学校に入学したり、息子が屋外の生き物に興味を持ち始めたことから買い揃えました。
図鑑に掲載されている絵や写真が大変素晴らしく、細かな文字を読むことができない小さな子供にとっても、まずは「興味を引く」ということができ、そこから「色々な生き物について見てみよう」という意欲につながっていくように思われます。
どうしても図鑑サイズであることから、気軽に持ち運んで屋外で本を開きながら生き物を観察するということは難しいですが、逆にデジカメや絵や記憶にとどめることで、後で思い出し、話をしながら調べることができるのではないでしょうか。

大人もたのしめます 評価
学習図鑑の全面改定は二十年振りときいてこのシリーズには期待していましたが読んで楽しめる工夫が随所にみられてとくに「寿司ネタになっている生き物」は個人的につぼにはまりました。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
沖縄の海の貝・陸の貝―生態/検索図鑑



中古価格 ¥ 18,000 残り5個

発売元:沖縄出版  発売日:1995-10
  

貝マニアには重要。 評価
長年探してやっと見つけた、沖縄の貝を知るには、大変貴重で重要な本です。
たくさんの種類が掲載されていてわかりやすいです。

貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
貝の写真図鑑―オールカラー世界の貝500 (地球自然ハンドブック)



中古価格 ¥ 818

発売元:日本ヴォーグ社  発売日:1994-09
  

写真が豊富できれい 評価
息子が4歳の夏、貝にはまった時期に大活躍しました。
本格的な貝図鑑は図書館で借りて、普段はこの本がバイブルでした。
1つ1つについてきれいな写真(大きすぎたり小さすぎたりするものを除いてはほぼ原寸大)と、分布範囲(世界地図上に色で示してある)、希少性(星の数で表してある)が解説とともに掲載されているので、まだ漢字は読めない息子にも楽しめ、下手な絵本よりも何度も読み返していました。
貝の種類や部位の名称が巻頭に詳しく載っているので、貝初心者の私たちにはわかりにくい専門用語が出てくると、戻って確かめ、解説の内容を息子にもわかるように説明してやることができました。



貝の図鑑 - 貝について詳しくなれる豊富な写真満載の図鑑
原色圖鑑 世界の貝

新品価格 ¥ 27,500

中古価格 ¥ 7,980 残り8個

発売元:北隆館  発売日:2014-12
  



PART_SPRAY_LINK

ホーム:借地で賃貸併用の大家さん Version:PART_PAGE_VERSION
このエントリーをはてなブックマークに追加