原子力発電 技術の理解と習得に役立つおすすめの技術書を紹介します。書籍を読んで効率的に技術を習得しましょう。技術書を点数で評価し、レビューもあります。参考書、解説書、関連書籍を紹介します。  

原子力発電の本、入門書、技術書、専門書の紹介,評価,安売り価格


入門書
原子力発電
電力と政治 上: 日本の原子力政策 全史

新品価格 ¥ 3,850

中古価格 ¥ 2,903

発売元:勁草書房  発売日:2018-02-28
  

原子力発電
池上彰の講義の時間 高校生からわかる原子力 (集英社文庫)

新品価格 ¥ 660

中古価格 ¥ 221

発売元:集英社  発売日:2017-12-14
  

原子力発電
原子力損害賠償法改正の動向と課題

新品価格 ¥ 3,300

中古価格 ¥ 900 (定価の72%引き)

発売元:大成出版社  発売日:2017-05-01
  

原子力発電
図解入門 よくわかる 最新 発電・送電の基本と仕組み 第3版

新品価格 ¥ 1,870

中古価格 ¥ 1,471

発売元:秀和システム  発売日:2016-11-25
  

原子力発電
いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(3) (モーニング KC)



中古価格 ¥ 53

発売元:講談社  発売日:2015-10-23
  

原子力発電
原子力発電と地方財政―「財政規律」と「制度改革」の展開 (シリーズ原子力発電と地域)

新品価格 ¥ 3,850

中古価格 ¥ 1,109

発売元:晃洋書房  発売日:2015-03-17
  

原子力発電
日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

新品価格 ¥ 1,320

中古価格 ¥ 190

発売元:集英社インターナショナル  発売日:2014-10-24
  

原子力発電
マンガでわかる発電・送配電

新品価格 ¥ 2,200

中古価格 ¥ 1,188

発売元:オーム社  発売日:2013-10-19
  

発電、変電、送電、配電、=電力、読めば文章題5点アップ、合格基準、達成か。 評価
計算問題は他の参考書をご覧下さい、難しい公式+計算=5点、これは正確に知ってるよ、文章題=5点。
発変電、送配電の基本から、最新の技術までタップリ、文章題5点はアップできると感じました。
二次元的な図解、三次元的な奥行きを感じさせるイラスト、水力発電の各種ダム、水車が手に取るようにイメージできる。
原子力発電の冷却材、減速材、(軽水)は普通の水ですよとか、本音で書かれた文章(試験では、むずかしい用語で惑わされますからね)。
躍動的で美しい、ファッションイラストレーション+マンガチックなマンガの使い分け、楽しめます。
この本が試験の前に発売されていれば、去年でも、今年でも科目合格はいけたのに、残念。

内容紹介 
マンガと解説で電力供給システム技術の基礎知識がしっかり身につきます! 私たちの生活はあらゆる場面において電気の恩恵を受けています。
現在の情報社会も安定した電気エネルギーの供給システム、つまり電力なくしては存在しません。
電力供給システムは言うまでもなく今の社会を支える最も重要なインフラのひとつになります。
本書は『マンガでわかる』シリーズの一冊として、電力システムの構成、配線システムを解説します。
分散電源、スマートグリッドといった、環境・新エネルギーにもふれ、現在の電力システムの機器・設備、運用・制御をわかりやすく解説しています。

原子力発電
池上彰の講義の時間 高校生からわかる原子力

新品価格 ¥ 1,430

中古価格 ¥ 66

発売元:ホーム社  発売日:2012-05-25
  

原子力の歴史がわかる 評価
主に、兵器、発電に焦点を当てて原子力の歴史を概説しています。
日本は原発を導入した」など10のパートに分かれており、原子力とそれをとりまく国家、人々がどうかかわってきたか説明されています。
「歴史を概説」しているだけであって、各パートが淡々と進んでいきます。
東京電力福島第一原子力発電所の事故も淡々を語られています。
「興味のある分野はどうぞご自分で他の書籍をお読みください」というスタンスを感じました。
末尾に多数の参考図書があげられていることからも、そうしたスタンスを感じます。
てっとり早く原子力利用の歴史を知りたいという人には、十分役に立つでしょう。

内容紹介 
池上彰が原子力の歴史と問題点を丁寧に解説3・11の事故で安全神話が崩れ、見直しを迫られる日本の原子力発電。
そもそも原子力とは何か、どのような利用をされてきたか、そして問題点とは。
池上彰が歴史を追って講義。
これならわかる!

内容(「BOOK」データベースより) 
人間はどのようにして原子力を手に入れたのか。
それが爆弾に使われたのはなぜなのか。
世界はどうして核兵器を捨てられないのか。
被爆国でありながら、なぜ日本は原発の道を選んだのか。
安全神話はなぜ崩れたのか。
事故後の原発はどうなるのか。
使用済み核燃料は安全に処理できるのか。
人間は本当に原子力をコントロールできるのか。

原子力発電
図解入門よくわかる最新火力発電の基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)



中古価格 ¥ 4,823

発売元:秀和システム  発売日:2011-08-31
  

ビジュアル〜 評価
気力発電所、ガスタービン発電所など、イラストで描かれていて、ボイラー、煙突、タービン、変圧器、開閉所などの配置が模式的に示されていて、とっつきやすい。
コンバインドサイクルや、コ・ジェネレーションあたりに力点を感じた。

原子力発電
史上最強カラー図解 プロが教える電気のすべてがわかる本

新品価格 ¥ 1,650

中古価格 ¥ 1,013

発売元:ナツメ社  発売日:2009-12-18
  

原子力発電
原子力発電がよくわかる本

新品価格 ¥ 5,627

中古価格 ¥ 171

発売元:オーム社  発売日:2009-03-01
  

原発賛成,反対いずれの人にも好適な教科書 評価
本書のように,原発の技術的問題を一般向けにわかりやすく,それも政治的な色づけなく書いた本は意外に少ない.原子の構造から,原子炉の構造,運転,安全性,リサイクル,廃棄物問題,そして政治的問題まで,幅広く書かれている.技術的な内容はかなり詳しいが,必要に応じてかなりかみ砕いてあるので,高校初級程度の物理化学の知識があれば容易に理解できる. 著者は東大工学部卒,東京電力入社後,原発所長,重役まで勤めたエンジニアである.その点,一貫して「体制側」に身を置いた人物なので,それなりのバイアスを危惧したが,これは全くの杞憂であった.エンジニアとしての完全に中立な立場から,客観的に原発のプラス面,マイナス面,現状が淡々と,理路整然と述べられている.原発をもっと作れとも,止めろとも言っていない.それを判断するのは読者である.読み終わって,自分なりに考えることができる知識が身についたように思う. 純粋に原子力発電の基礎を勉強したいという目的にはもちろんのこと,「原発賛成」「原発反対」いずれの立場の人にとっても,客観的,科学的な議論をする前提知識を得るために好適な教科書だと思う.

発売元のレビュー
原子力発電がよくわかる本・エネルギー・原子力発電の安全性・原子力燃料リサイクル・プルトニウムと国際政治

原子力発電
原子力のことがわかる本―原子爆弾から原子力発電まで (チャートBOOKS)

新品価格 ¥ 1,210

中古価格 ¥ 1

発売元:数研出版  発売日:2003-07-01
  

とても分かりやすい原子力入門 評価
 原子力技術に関する解説書の中でおそらく一番分かりやすい本です。
「高速増殖炉」ってどんなもの?、「原爆」と「水爆」はどう違う?、等「ことば」は知っているけど、詳しくは知らないという用語を分かりやすく説明してくれています。
 表紙だけ見ると子供向けですが、原子力発電所の種類とその構造、もんじゅ等の原発事故の具体的な解説等、大人にも読み応えは十分です。
 原子力発電所の存否についてはいろいろ議論があり、一方の意見に偏った類書も多いのですが、この本は両者の議論を紹介しつつも中立的な立場をとっています。
その点でも好感が持てました。



専門書
原子力発電
決断 東日本大震災と「地震保険」 ~未踏の仕事に挑んだ対策本部指揮官たちの闘い~

新品価格 ¥ 1,870

中古価格 ¥ 3,980 残り1個

発売元:保険毎日新聞社  発売日:2020-01-20
  

原子力発電
ふくしま原子力災害からの複線型復興:一人ひとりの生活再建と「尊厳」の回復に向けて (MINERVA社会福祉叢書 60)

新品価格 ¥ 7,150

中古価格 ¥ 10,521 残り6個

発売元:ミネルヴァ書房  発売日:2019-08-01
  

原子力発電
ゲンパッチー 原発のおはなし☆子どもたちへのメッセージ

新品価格 ¥ 1,650

中古価格 ¥ 998 (定価の39%引き)

発売元:石風社  発売日:2019-08-01
  

原子力発電
原子力のいまと明日

新品価格 ¥ 2,200

中古価格 ¥ 3,181 残り9個

発売元:丸善出版  発売日:2019-03-20
  

原子力発電
原発災害と地元コミュニティ―福島県川内村奮闘記 (コミュニティ政策叢書)

新品価格 ¥ 3,960

中古価格 ¥ 2,062

発売元:東信堂  発売日:2018-01-29
  

原子力発電
原発被曝労働者の労働・生活実態分析――原発林立地域・若狭における聴き取り調査から

新品価格 ¥ 6,050

中古価格 ¥ 5,400

発売元:明石書店  発売日:2017-10-30
  

原子力発電
[決定版]原発の教科書

新品価格 ¥ 2,640

中古価格 ¥ 1,380

発売元:新曜社  発売日:2017-09-05
  

原子力発電
それでも原発が必要な理由(わけ)

新品価格 ¥ 1,760

中古価格 ¥ 228

発売元:ワック  発売日:2017-05-21
  

原子力発電
みんなの知らない 世界の原子力

新品価格 ¥ 1,320

中古価格 ¥ 896

発売元:日本電気協会新聞部  発売日:2017-04-05
  

原子力発電
原発プロパガンダ (岩波新書)

新品価格 ¥ 902

中古価格 ¥ 118

発売元:岩波書店  発売日:2016-04-21
  

原子力発電
“生きる”時間のパラダイム  被災現地から描く原発事故後の世界

新品価格 ¥ 3,740

中古価格 ¥ 3,042 残り9個

発売元:日本評論社  発売日:2015-03-30
  

原子力発電
マスコミが絶対に伝えない 「原発ゼロ」の真実

新品価格 ¥ 1,650

中古価格 ¥ 42

発売元:TAC出版  発売日:2014-07-03
  

空気に流されない大切さ 評価
数日前にも集団的自衛権の解釈変更で首相官邸前に多くの人が反対のプラカードを掲げて集まっていました。
それをテレビなどで見て、何年か前にも原発反対でこういった動きが見られたなと思い出しました。
本書の中では、三橋氏は、空気が醸成されてしまう怖さを一つあげています。
原発については、福島の事故後はセシウムなども関東にまで飛んできて困ったものだと思っていましたが、(それについても最近はあまり言われなくなりましたが・・・)この本の中では健康被害の数値の根拠についても言及しています。
避難指示基準である「20ミリシーベルト」についても、その定義づけが「年間」なのか「一度に」なのかをきちんと基準を示せていない、さらに年間20ミリシーベルトにしても根拠がないとデータを示したうえで、言い切っている。

原子力発電
メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故 (講談社文庫)

新品価格 ¥ 1,210

中古価格 ¥ 298

発売元:講談社  発売日:2013-02-15
  

破滅への序章なのか… 評価
福島第一原発事故と東京電力、脱原発阻止に暗躍する官僚に迫るドキュメント。
文庫化に当たり大幅加筆とのこと。
喉元過ぎれば熱さを忘れるの諺の通り、あの時の悪夢の映像をまるで忘れたかのように原発は再稼働の道へ。
果たして日本に未来はあるのかと考えさせられるドキュメントだった。
自分の住む東北地方は内陸部でも東日本大震災発生と同時に停電、まさかそれが一週間も続くとは思わなかった。
当然、テレビなど観ることが出来ず、ラジオだけが頼り。
何よりも、どの位の被害が発生しているのか、津波の襲った沿岸部に住む両親は無事なのかといった情報を収集することに精一杯だった。

原子力発電
避難する権利、それぞれの選択――被曝の時代を生きる (岩波ブックレット)

新品価格 ¥ 550

中古価格 ¥ 1

発売元:岩波書店  発売日:2012-06-07
  

原子力発電
原発危機と「東大話法」―傍観者の論理・欺瞞の言語―

新品価格 ¥ 1,760

中古価格 ¥ 728

発売元:明石書店  発売日:2012-01-07
  

原子力発電
原子力と日本病



中古価格 ¥ 120

発売元:朝日新聞社  発売日:2002-06
  

日本病って何かを興味がありました。 評価
日本病って何のことか興味を持ちました。
責任感,正義感および倫理観の欠如。
三かんの欠如問題を隠蔽する問題を先送りするだれも責任を取ろうとしないたしかに言われてみれば,そうかもしれないと思いました。
本書のよいところは,批判で終わるのではなく,「日本固有の美点と可能性」について言及しているところです。

福島原発の起こる10年前に予知された書 評価
9年前に出版されたこの書の先見性や日本病という現下の官僚や政治のだらしなさをよく理解している。
3.11から半年もたつのに、東電も経産省官僚も、政治家も何らの責任を取らず、原発必要だの論理が台頭してきた日本はまさに日本病の重傷患者ばかりです。
政治家や官僚がまず率先して読むべき書と観たり。



原子力発電
図説・17都県放射能測定マップ+読み解き集: 2011年のあの時・いま・未来を知る

新品価格 ¥ 2,546

中古価格 ¥ 4,014

発売元:みんなのデータサイト出版  発売日:2018-11-17
  

特徴説明
オールカラー
A4版
図説
地図帳

原子力発電
原子力教科書 放射性廃棄物の工学



中古価格 ¥ 9,753 残り5個

発売元:オーム社  発売日:2011-01-22
  

何かと話題の…… 評価
けっこう曖昧なまま印象で語っていた、と、痛感しました。
このシリーズ、かなり多く出ているのですが「原子炉」関係の詳細が良く分る。
放射性廃棄物というものがどのように扱われているか、これはニュースの表面からは判らない。
本来は専門家向けのものなのでしょうけれど、「知る」という一点において有効な書籍だと確信します。

原子力発電
原子力教科書 原子力保全工学

新品価格 ¥ 3,300

中古価格 ¥ 2,658 残り7個

発売元:オーム社  発売日:2010-02-20
  

原子力の保全業務・工学を簡潔に把握できる 評価
タイトルは工学だが、工学だけではなく運転・作業管理・定検といった原子力の業務、及び関連するRCM・不適合といった概念、産業構造まで、概略を把握できる。
欲を言うと用語集を完備してあれば尚良かった。
そうは言っても、専門書の類をこの値段は非常にありがたい。

原子力発電
原子炉構造工学 (原子力教科書)

新品価格 ¥ 23,396

中古価格 ¥ 8,500 残り8個

発売元:オーム社  発売日:2009-04-01
  

中古品でも何も問題ありませんでした。 評価
中古品でも何も問題ありませんでした。
ありがとうございました。
また、よろしくお願いします。

原子力発電
原子力熱流動工学 (原子力教科書)



中古価格 ¥ 1,042 残り8個

発売元:オーム社  発売日:2009-03-01
  

原子力発電
原子力プラント工学 (原子力教科書)



中古価格 ¥ 7,240 残り9個

発売元:オーム社  発売日:2009-02-01
  

原子力の技術を学ぼう。(無知な人々の報道やうわさにまどわされるな!) 評価
原子力技術のついて、まったくのど素人が、いろいろな事を、テレビでもっともらしく言っています。
また原子力は機密事項だから、核燃料・核部質そして原子力のシステムについて詳しく説明はできませんともいっています。
この本を読めば、原子力発電所には機密事項はありません。
設備の隅々までよくわかります。

マトリョーシカではないことはよくわかる 評価
テレビや新聞などでは、圧力容器、格納容器の二重構造もしくは建屋を加えた三重構造の模式図がよく使われていますが、実際には核反応と温度、圧力などの変化や緊急時のこと等々を考えたとても複雑な配管構造、繊細な原子炉構造などから構成されていることがよくわかります。
また、安全面などから改良を加えられてきていることも示されています。

原子力発電
放射線と健康 (岩波新書)

新品価格 ¥ 880

中古価格 ¥ 1 (定価の99%引き)

発売元:岩波書店  発売日:2001-08-20
  

原子力発電
計測工学 (機械系教科書シリーズ)

新品価格 ¥ 2,970

中古価格 ¥ 439 (定価の85%引き)

発売元:コロナ社  発売日:2001-02-28
  

原子力発電
伝熱工学 (機械工学選書)

新品価格 ¥ 3,850

中古価格 ¥ 824

発売元:裳華房  発売日:1994-09-30
  

かなり詳しく,実用に近い内容 評価
基本的な事項からかなり専門的で実用に近いモデルまで,幅広い熱伝達,熱伝導のモデルが載っており,とても重宝しています.伝熱工学は熱力学と流体力学の狭間にあるような学問ですので,熱力学,流体力学の内容も少し入っていますが,その部分についても説明は丁寧です.この本一つで伝熱工学はほぼ事足りると思います.はじめて伝熱工学を勉強する人にも間違いなくお勧めできますが,留意点としては,どちらかというと学部生が試験対策に使うというより,大学院生が実験装置を設計するときの伝熱計算をするような実用レベルで力を発揮する本だと思います.これより詳しいことが載っている本は日本機械学会が発行しているくらいしか思い浮かびません.ただしこちらは,ホントに本気で伝熱工学を専攻している人向きの本ですが.



原子力発電
原子力発電世論の力学 -リスク・価値観・効率性のせめぎ合い

新品価格 ¥ 3,850

中古価格 ¥ 2,878 残り8個

発売元:大阪大学出版会  発売日:2019-10-11
  

原子力発電
皆で考える原子力発電のリスクと安全 (原子力政策への提言〔第三分冊〕)

新品価格 ¥ 1,100

中古価格 ¥ 1,899 残り3個

発売元:実業公報社  発売日:2017-07-05
  

原子力発電
浜岡原子力発電所の地盤の安全性を検証する: ―申請書を基本にして

新品価格 ¥ 1,650

中古価格 ¥ 1,326 残り8個

発売元:本の泉社  発売日:2014-04-08
  

原子力発電
原子力発電所の事故・トラブル ~分析と教訓~

新品価格 ¥ 3,080

中古価格 ¥ 1,000

発売元:丸善出版  発売日:2012-05-31
  

正しく怖がる大切さを学べる一冊 評価
原発関係の本は、推進派と反対派という構図があることで、どちらの立場をとるかで結論ありきの書物が多い中、所長という当事者でありながら、構造、問題、対策といった事実を積み上げた貴重な書物になっていると思います。
専門書でしか得られない、正しい知識を求めている方に最適な一冊になっていると思います。

原子力発電
開発現場で活用できるオープンソースCAE/3/SALOME-MECA[定常熱伝導解析実践ガイド]

新品価格 ¥ 3,740

中古価格 ¥ 2,599

発売元:ベリテ  発売日:2011-12-01
  

原子力発電
開発現場で活用できるオープンソースCAE/2/SALOME-MECA [アッセンブリーの変形・応力解析実践ガイド]

新品価格 ¥ 3,740

中古価格 ¥ 5,097

発売元:ベリテ  発売日:2011-09-16
  

途中の操作目的がわからない、高価な手順書 評価
前著のレビューにもありますが、操作の記述が中心です。
ですが、肝心の操作の目的を説明する記載が、全般にわたって不足しています。
そのために、操作の目的や理由がわからないまま、計算だけはできているという状況になりがちです。
操作理由がわからないと、他の機能を探したり、試すことはできません。
結果として、本に書いてある操作以外は、使えるようにはなりません。
理解するのに、ネットの情報を並行して読み進めて、初めて理解できた項目が多数ありました。
少し自力で努力すれば、買わなくてよかったかもしれないとやや後悔しました。
そもそもsalomeはフリーウェアです。

原子力発電
開発現場で活用できるオープンソースCAE/1/SALOME-MECA (CAE教育研究所)

新品価格 ¥ 3,740

中古価格 ¥ 2,522

発売元:ベリテ  発売日:2011-07-01
  

操作メインの構成ですが 評価
どちらかというと、CAEを学ぶ内容ではなく、SALOME-MECAの操作を習得する内容になっています。
「なぜこのような操作が必要なのか」を求める方には不向きかと思います。
他のCAEツールを使用経験があり、SALOME-MACAがどのようなツールかを知るには適している内容です。
しかしながら、オープンソースで且つ、開発現場でも使用できるSALOME-MACAを紹介され、誰でも学ぶことができるようになっている本書の意味は大きいと思います。

内容について 評価
本の出版年月日、再版年月日(最終版)があれば、購入時に助かります。
内容どおりに作業すると時々、操作方法が書かれていないことがあり、初心者には、どこをどうしていいのか解らないことがあります。
できればCDまたはDVDを添付して、これからブートできればすごく、助かります。

原子力発電
知っておきたい放射能の基礎知識 原子炉の種類や構造、α・β・γ線の違い、ヨウ素・セシウム・ストロンチウムまで (サイエンス・アイ新書)

新品価格 ¥ 1,047

中古価格 ¥ 145

発売元:SBクリエイティブ  発売日:2011-05-28
  

まってました! ようやく出版。 評価
かの悲惨な大震災・津波と福島原発事故の後、ネット上では原発事故・原発についてさまざまな意見が飛び交っている。
なかにはデタラメな情報を、さも自分が専門家でもあるかのように書きまくっている者もいる。
こういうネット情報が氾濫する時代に、目を通しておきたい本が出た。
本書の内容は、事故後に世間が知りたいと感じていた原子力・放射能の知識を、全般的に網羅している。
まさに原子力・放射能ミニ辞典といったところだ。
このサイエンスアイ新書全般の特徴だが、いわゆる「著作」の形式をとらず、項目ごとに記載する辞典形式をとっており、目次を見て興味をひいた項目から読んでいける。

放射能について冷静に知りたい人に朗報「知っておきたい放射能の基礎知識」 評価
放射能関連の本はたくさんでています。
しかし、どれも冷静ではなく、著者の意見が強すぎたり、脱原発の意見が激しすぎて、ぼくは少し胃もたれをしていたところです。
科学的なメカニズムが純粋に知りたいというのが、理科を学んでいる高校生やぼくたち教師の本音だと思います。
そんな中、東京駅の京葉線の本屋さんで、レジの前にこの本がつまれていました。
これがかってびっくり、すごい良いクオリティーの本でした。
どこが良いのかというと、イラストが豊富で、淡々と原子力発電所の発電をする仕組み、建物の内部の様子、循環水の方式など、科学的に様子がわかるような作りになっています。

原子力発電
原子力教科書 ヒューマンファクター概論

新品価格 ¥ 3,080

中古価格 ¥ 1,200

発売元:オーム社  発売日:2009-11-01
  

原子力発電
新版 技能検定学科試験問題解説集 NO.10 機械・プラント製図

新品価格 ¥ 2,420

中古価格 ¥ 1,536

発売元:雇用問題研究会  発売日:2008-09-01
  

迅速な対応ありがとうございました! 評価
とても満足しています。
ありあがとうございました。

無駄が多すぎます。 評価
1級機械・プラント製図技能士(CAD作業)の学科試験対策用に購入しました。
この本には、目的以外の問題(プラント配管製図や、2級用の問題)も載っているため、必要なところは、全体の5分の1程度で、それ以外は全部無駄なページになります。
ただし、学科試験では、この問題集に載っている問題と全く同じ問題が3,4問出題されました。

まあまあ・・・ 評価
他にも勉強しろ、っという意味での本なのかわかりませんが、物足りない感が多いです。
これで合格できるのかちょっと不安です・・・

原子力発電
原子炉動特性とプラント制御 (原子力教科書)

新品価格 ¥ 13,800

中古価格 ¥ 5,602 残り9個

発売元:オーム社  発売日:2008-03-01
  

原子力技術をアメリカに指導できる日本を目指して 評価
我々の日々の生活に欠かせない発電。
日本の場合は既に40%が原子力発電に依存しており、毀誉褒貶あるとは思いますが、原子力なくしてはこの国の生活インフラが成り立たないのは事実です。
昨今はソーラーが脚光を浴びてはいますが、ソーラーだけでは国の消費電力全体を賄えないのは定説。
まぁ「梅雨の時期はローソクの灯りで我慢してね」とはいかないわけで。
いずれ発電技術は、プラント系の原子力と、ホームユーティリティ系のソーラーの2大勢力に収斂して行くものと予想されますが、この国の原子力技術は世界一なのに何か不具合があればすぐにメディアからの批判に晒されるジレンマを抱えています。

原子炉物理の教科書 評価
この手の本を読む読者は限定されていると思う。
とくに原子炉の運転に携わる者や、炉主任の取得を志す者である。
一方で、上記の人が勉強するときに活用するテキストはそれほど多く無いのが実状である。
たとえば、洋書ではLamashやHamilton、和書では平川の原子炉物理入門・・・ 各々の書籍に対して長所・短所はあるが、本書の特徴として、 ・式が簡潔で見やすい(が、式の変形は自分でね) ・最新の話題を載せている ・図が豊富にあり、直感的にわかりやすい が挙げられる。
上で挙げた書籍に比べて、実務的な本(といっても理論的な所をカバー)であると思う。
炉物理を勉強したいならば、簡単でよければ本書がおすすめ。



PART_SPRAY_LINK

ホーム:借地で賃貸併用の大家さん Version:PART_PAGE_VERSION